湘南の海

before and after

フィンボックス修理

ボックスを取って真水で洗う砂や塩分を綺麗に取り除くここ重要!そしてしっかり数日乾かし乾燥を確認したらボックス埋め。樹脂が固まったらボックスを削ってクロス補強して仕上げ研いてポリッシュ。完成です!

ノーズ折れ修理

砂をとって真水で洗い乾かしキズオープン1週間後、乾いたので樹脂を塗ってノーズ付け、サンディング、ブラシを吹く前に両面クロス補強ボトムからクロス補強余りの樹脂を削りデッキもクロス補強余りの樹脂を削りブラシ吹き色付け補色乾いたらまたクロス補強。削って仕上げ塗り、完成

折れ修理

ハクリしている所を全て取って砂を取り水洗いして乾かし、数日後、ブラシを吹いてクロス巻き。クロスを削って仕上げ塗り。固まったら研いで出来上がり、完成

エポキシ(EPS)ビーズフォームのハクリ修理

1日目ハクリの部分をはがし、エポキシ樹脂にパウダーを入れてパテ状にして埋め。2日目固まったらクロス×2枚巻き。3日目固まったらクロスを削って仕上げ塗り。4日目色つけブラシワーク、ご予算に余裕がないので、色合わせはシビアに行わず、そしてクロス×1枚補強、5日目クロスを削って仕上げ塗りです。固まったら研いで出来上がり、完成

サイドオンフィン修理

ボトムを削って樹脂でフラットに、フィンも余分な樹脂を削り取り、ボトムとフィンを樹脂で仮止め、ロービンクに樹脂をつけてフィンの根元に、クロス二枚でラミネート、ホットコート、仕上げ、完成

FCSⅡ プラグ修理

カップを抜いて乾かす、樹脂が固まったらクロス補強してラミネート、固まったらサンディング、仕上げ、完成

FIN 立て

FIN BOX交換、固り次第、クロス貼り、サンディング、バフ仕上げ、魔法の液体でピカピカに、完成

FIN 立て

EPS FCSⅡのカップの仮止めが固り次第、クロス貼り、サンディング、完成

PUロング キズ

キズを削って、ポリ樹脂を流し込み、樹脂を削ってクロス貼り、固まったらクロスを削ってブラシ、色合わせは予算次第、ピンラインを入れ、ポリ樹脂の仕上げ、サンディング、バフ仕上げ、魔法の液体でピカピカに、完成

PUロング キズ

キズを削って、ポリ樹脂を流し込み、樹脂を削ってクロス貼り、固まったらクロスを削ってブラシ、色合わせは予算次第、ピンラインを入れ、ポリ樹脂の仕上げ、サンディング、バフ仕上げ、魔法の液体でピカピカに、完成

PUロング キズ

キズを削って、ポリ樹脂を流し込み、樹脂を削ってクロス貼り、固まったらクロスを削ってブラシ、色合わせは予算次第、ピンラインを入れ、ポリ樹脂の仕上げ、サンディング、バフ仕上げ、魔法の液体でピカピカに、完成

PUロング キズ

キズを削って、ポリ樹脂を流し込み、樹脂を削ってクロス貼り、固まったらクロスを削ってブラシ、色合わせは予算次第、ピンラインを入れ、ポリ樹脂の仕上げ、サンディング、バフ仕上げ、魔法の液体でピカピカに、完成

EPSロング キズ

キズを削って、エポキシ樹脂埋め、クロス、予算があればビッチリ色合わせ、エポキシ樹脂を塗り、2日後サンディング仕上げ、ヒミツの仕上げパットで出来上がり

EPSロング キズ

キズを削って、エポキシ樹脂埋め、クロス、予算があればビッチリ色合わせ、エポキシ樹脂を塗り、2日後サンディング仕上げ、ヒミツの仕上げパットで出来上がり